増毛町 果樹園巡り

北の西海岸 海水浴・ビーチ・キャンプ情報
暑寒沢地区の果樹園ロード入口の大きなリンゴの看板
 
北の西海岸 海水浴・ビーチ・キャンプ情報
さくらんぼのもぎ取り体験
 

フルーツの里として知られる増毛町内には多くの観光果樹園がある。暑寒沢地区をはじめ、湯ノ沢地区、朱文別地区、別苅地区にある果樹園では、シーズンを通して様々なフルーツが栽培されている。
暑寒別岳のすそ野に広がる果樹園はきれいな水に恵まれ、風の影響を受けにくく果樹にあった水はけの良い大地で、甘くて美味しいフルーツが生まれる。6月上旬から7月はイチゴ、サクランボ、9月上旬以降は秋はリンゴ、ブドウ、洋ナシ、モモ、プルーンなど、春から秋にかけて旬の豊富な種類のフルーツが楽しめる。また、ジュースやジャムなどの加工品を販売している果樹園もあるので、おみやげや食べる用にゲットしておきたい。

イチゴ
【6月下旬〜7月上旬】
サクランボ
【6月下旬〜7月下旬】
ブルーベリー
【7月下旬〜8月中旬】
モモ
【9月上旬〜下旬】
ブドウ
【9月上旬〜10月下旬】
プルーン
【9月上旬〜10月下旬】
洋ナシ
【9月下旬〜10月下旬】
リンゴ
【9月中旬〜10月下旬】

〈増毛果樹園MAP  /A4サイズ〉

※天候により収穫時期が前後する場合があります。
※各果樹園によって栽培するフルーツの種類が異なります。詳しくは果樹園までお問い合せください。

 
 
運営情報

留萌観光連盟事務局