るもい地域情報員からの旬の地域情報
2018.07.13(金)【羽幌町】

海鳥フェスティバル

子どもから大人まで楽しめるイベントがもりだくさん(7/14開催)

日時

2018年7月14日(土) 10:00〜16:00

会場
北海道海鳥センター
イベント内容

◆海鳥フェスティバル(体験は全て無料)

昨年、北海道海鳥センター開館20周年記念として開催し好評だった「海鳥フェスティバル」を、今年も開催します。今年は、東京の葛西臨海水族園から移動水族館「うみくる号」がやってきます!ほかにも、子どもから大人まで楽しめるイベントがもりだくさん。この機会に、ぜひお越しください!
〇移動水族館(公益財団法人東京動物園協会 葛西臨海水族園)
〇フリーマーケット
〇海鳥クイズラリー
〇バルーンアートに挑戦!(高橋 司 氏)
〇絵本の読み聞かせと紙人形劇(あざらしおはなし会)
〇外来生物 オオハンゴンソウの駆除体験!(羽幌みんなでつくる自然空間協議会)
〇自然の中で俳句を作ろう!(漁り火俳句会)
〇焼尻羊毛でペーパーウェイトづくり(緬羊工房アイランドサフォーク)
〇プリン石けん作り(羽幌環境会議)
〇天売猫に会おう


◆はぼろサイエンスカフェ【同日夜に開催】

海鳥フェスティバル終了後、葛西臨海水族園スタッフのお二人をゲストスピーカーに、サイエンスカフェを開催します。移動水族館やウミガラスの飼育展示の取り組みについて、聞いてみませんか?
※飲み物があります。マイカップの持参にご協力をお願いします。
日時:2018年7月14日 18:00〜19:30
会場:北海道海鳥センター映像ルーム
〇話題とゲストスピーカー
  • 『葛西臨海水族園移動水族館の紹介 ?うみ、とどけます?』
    雨宮 健太郎さん(葛西臨海水族園 教育普及係)
    移動水族館は水族園に来ることが難しい人たちのところへ、生き物を連れて行って生き物の楽しさやすばらしさを伝える活動です。移動水族館の活動の様子や多くの人たちに生き物について楽しく伝えるための工夫などを紹介します。
  • 『葛西臨海水族園移動水族館の紹介 ?うみ、とどけます?』
    雨宮 健太郎さん(葛西臨海水族園 教育普及係)
    移動水族館は水族園に来ることが難しい人たちのところへ、生き物を連れて行って生き物の楽しさやすばらしさを伝える活動です。移動水族館の活動の様子や多くの人たちに生き物について楽しく伝えるための工夫などを紹介します。
  • 『水族園から海鳥を伝える』
    野島 大貴さん(葛西臨海水族園 飼育展示係)
    水族園では季節を問わずウミガラスを観察することができます。海鳥の魅力や現状、保全活動を伝える取り組みもしています。飼育下で見られた行動を紹介しながら、水族園から海鳥を伝える取り組みについてお話します。
チラシ

ホームページ

 
 
 
 

北海道海鳥センター

羽幌町北6条1丁目

(2018.07.13 情報提供:北海道海鳥センター)